ラミューテ 口コミ

大人ニキビの原因は?

大人ニキビの原因は?

多くの方は思春期の頃からニキビができて悩みをかかえていたと思いますが、思春期ニキビと大人ニキビでは根本的にメカニズムが違っています。

 

思春期ニキビは成長期で多く分泌される皮脂で毛穴が詰まるのが原因で、脂っぽいニキビなので、洗顔をして清潔にしていれば治るのが基本です。

 

それに対して大人ニキビは多くの原因が考えられ、一番多いのは古い角質の蓄積とお肌の乾燥です。

 

大人ニキビの原因を1つずつ解説していきます。

 

 

古い角質の蓄積

年齢を重ねるとどうしてもお肌の代謝が悪くなります。
そうするとターンオーバーも遅くなり、古い角質がはがれずにどんどん蓄積されていきます。
その古い角質が毛穴をふさぎ、ニキビの原因となってしまいます。

 

お肌の乾燥

若い頃はお肌もツヤツヤで十分に保湿されていても、歳ととるとお肌が乾燥してきます。
お肌が乾燥すると、まず角質層が厚くなり、硬くなったお肌は角質がはがれ落ちにくくなります。
そうなると古い角質が毛穴の中に溜まりやすくなり、結果としてニキビができてしまいます。

 

インナードライ肌

前述したお肌の乾燥とも密接に関係しているのですが、インナードライ肌とは見た感じは潤っているように見えても、お肌の奥は乾燥している状態のことです。
お肌は乾燥していないと勘違いをしてしまい、ケアをしないで放置することによってニキビの原因となってしまいます。

 

女性ホルモンの乱れ

女性ホルモンはお肌を健康な状態に保つ役割があります。
生活のリズムが乱れたり睡眠不足が続いたりすると、女性ホルモンの分泌が低下し、肌荒れを起こしやすい状態になります。
その結果としてニキビができやすいお肌になってしまいます。

 

間違った洗顔法

顔を洗う時に必要以上にこすって洗ってしまうと、お肌に必要な皮脂まではがれ落ちてしまい、お肌が乾燥してしまいます。
洗顔は多くても1日に2回までにし、洗う時や水分をふき取る際にも、必要以上にこすらないようにしましょう。

 

 

この他にもタバコによる血行不良や過度なダイエットなどもニキビの原因になります。

 

大人ニキビはさまざまな原因が絡み合ってできることも多いので、これらの原因を一つ一つ検証し、自分のニキビに合った対処法を行うことが大事です。

 

ラミューテ美肌セットは、これらの原因の多くに効果が期待できるので、大人ニキビの予防にはおすすめですよ♪

 

 

⇒ラミューテをトップページで詳しく見る